写真ネガ・フィルムをスキャンしてデジタル化する方法 |シニアのIT知恵袋

 フィルムスキャンとは、写真ネガフィルムをイメージスキャナ装置でスキャンすることを言います。おすすめ理由と、実際にどうするかを説明します。

1.おすすめ理由

 私は、数年前に、保管していた全てのネガフィルムをイメージスキャンしました。全部で200本位有りました。土日にこつこつスキャンして、3ヶ月位掛かったと思います。

 スキャンした動機は2つです。

  • 古いフィルム(40~50年前)が、管理が悪くて、傷んで来たからです。色褪せと、酷いものはカビでした。このままだと貴重な記録映像財産が台無しになるとの思いでした。
  • デジタルなら使い勝手が良い。メールで送ったり、共有したりが出来て、しかも、コストが掛からない。

 アナログの良さが消えてしまうような印象を受けますが、そうではなく、アナログの良さをデジタルに残すと考えるのが妥当と考えます。

2.フィルムスキャンの方法

 以下3方法があります。個々の状況で選択するのが良いと思います。

1)カメラ屋にフィルムスキャンして貰う

 画質も綺麗だし、少量であれば、これが一番確実です。価格は35mmフィルム1本で、200~500円位です。100本だと、さすがに費用もバカになりません。以下が良さそうな感じを受けました。

https://fushime.com/

2)家庭用スキャナを使う

 最近の家庭用スキャナにはフィルムスキャン機能が付いているものもあります。フィルムを装填するアダプタが付いていれば問題ありません。気に入るかどうか、試してみて下さい。画質がいまいちなのと、大量に処理するには、やや面倒です。

3)専用フィルムスキャナを購入する

 私は、数年前に、専用フィルムスキャナのNIKON‐Coolscan‐LS50を5万円で購入しました。現在は販売停止となっていますが、本当に良い機種でした。

 ただし、専用フィルムスキャナは、全てのフィルムをスキャンし終えれば、不要になっしまいます。趣味でフィルムカメラを使っている方は良いですが。

 よって、専用スキャナを購入するには、躊躇してしまいます。しかし、画質・処理性能共に断然違います。

  • スキャンスピードが速く、大量処理しても苦にならない
  • 解像度、色調などレベルが違います
  • 埃、キズの処理性能が高く、画像イメージがクリア

 以上より、貴重なフィルムをスキャンする訳なので、高性能な専用フィルムスキャナをおすすめします。そして、費用対効果を上げるため、以下の工夫をしましょう。

  • 知人、親戚との共同購入
  • 使い終わったら、オークションで転売

 私は、購入したNIKON機が人気機種でもあったため、6ケ月後にオークションで、4万円で売れました。1万円のコストで200本処理したので、1本あたり50円でした。

 今買うなら、この機種がお勧めです。

Amazon.co.jp: Plustek OpticFilm 8200i Ai フィルムスキャナー 365331: カメラ
Amazon.co.jp: Plustek OpticFilm 8200i Ai フィルムスキャナー 365331: カメラ

3.まとめ

 最近は、フィルムカメラが見直されているようです。確かに、アナログの魅力は侮れません。しかし、アナログで撮った映像をデジタル化して保管したり、ハンドリングしたりすれば、更に付加価値が出るものと思います。

 せっかくの記録映像財産が台無しにならない内に、フィルムスキャンしておくことを強くお勧めします。